スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
2/14
東証大引け・続伸――連日で高値更新、利益確定売りこなし上昇
 14日の東京株式市場で日経平均株価は4日続伸し、連日で昨年来高値を更新。大引けは前日比131円19銭(0.74%)高の1万7752円64銭で、2000年5月9日以来の高値を付けた。13日の米株高をきっかけに循環物色の矛先が値がさハイテク株に向かい、日経平均を押し上げた。企業収益や国内景気の拡大期待から外国人投資家の買い意欲が旺盛といい、利益確定の売りをこなしながらの堅調な展開が続いた。東証株価指数(TOPIX)は3日続伸。



 日経平均の4日続伸は2006年12月26日―07年1月4日(5日続伸)以来、約1カ月半ぶり。これまで上値抵抗水準だった昨年4月7日の高値を前日に上回ったことで投資心理が改善した。あす15日に昨年10―12月期の実質国内総生産(GDP)速報値の発表を控え、日経平均は1万7700円台後半では利益確定の売りで上値が抑えられたが、下値を売り込む動きも見られなかった。ソニーが約10カ月ぶりに昨年来高値を更新したほか、新日鉄、東急が同高値を更新した。



 東証1部の売買代金は概算3兆1225億円と9営業日連続で3兆円を超え、2005年12月2日―14日の連続記録に並んだ。売買高は同23億9767万株。東証1部の値上がり銘柄数は922、値下がりは649、横ばいは145だった。



 アドテスト、東エレクが上げ、ブリヂストン、浜ゴムが高い。住友鉱、三菱マが上昇し、東武、JR東日本が堅調だった。半面、NTT、KDDIが安く、三井不、菱地所、住友不が軟調。富士フイルム、武田が下げ、東電、中部電、関西電はさえなかった。



 東証2部株価指数は3日続伸。日鉄商、昭ゴムが上げた。半面、プリヴェ投資、スルガコーポが下げた。きょう新規上場したアサックスは公開価格を約24%上回る44万6000円で初値を付けた後一段高となり、大引けは値幅制限の上限(ストップ高)で比例配分された。ストップ高水準では6621株の買い注文を残した。〔NQN〕
スポンサーサイト
【2007/02/15 05:41 】 | 未分類 |
<<タイトルなし | ホーム | 1/9>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://jasdaqlove.blog70.fc2.com/tb.php/32-6fa88d08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。