スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
1/18
1/18
2007年01月18日前引け
日経平均・・・・・・・17,343.80 +82.45(+0.48%)
日経平均先物・・・ 17,360   +90 (+0.52%)
TOPIX・・・・・・・・・ 1,713.24 +6.48(+0.38%)
JASDAQ平均・・・ 2,172.93  +6.65( +0.31% )

今日の日銀金融政策決定会合の結果発表を控え様子見ムードが強いなか、米国株安や外人動向の「金額ベースでは売り越し」とのことから売りが先行、小幅安での寄り付きとなった。暫らくは金利動向がダイレクトに反応しない新興市場に短期資金が向かっていたが、中頃から「買いバスケット」観測を背景に先物に大口買いが入ったことをキッカケに買い戻しが活発化し急騰、17,408.62円と4日高値を更新した。その後は目標達成感などから利食い売りに押され、上げ幅を若干縮めている。
観測されている「買いバスケット」は次の通り。100億円規模が資源・商社・不動産、こちらは1日掛けて執行される模様。150億円規模で銀行・非鉄・損保・機械、こちらは昨日引け値の条件つきです。もうひとつ200億円規模で化学・損保・機械・自動車中心に40銘柄に執行されます。先物には前場段階でTOPIX型に1,000枚の大口売り需要、225型で17,400円レベルで2,000枚の売り需要がありました。17,100円レベルでは2,000枚の買い需要ありとなっています。
今後の方向性は日銀の発表次第。慌てずに結果を見極めてからの出動とするのが良いでしょう。
スポンサーサイト
【2007/01/18 16:36 】 | 未分類 |
<<1/22 | ホーム | 1/18>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://jasdaqlove.blog70.fc2.com/tb.php/22-eab71105
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。